吉田泰郎法律事務所 吉田泰郎法律事務所
トップページ >アスベスト被害

フェイスブック


アスベスト被害者の無料弁護士相談

アスベスト被害を受けた方
石綿肺と診断された方
中皮腫と診断された方
びまん性胸膜肥厚と診断された方

国から最大1300万円の補償を受けられます。

国から補償される金額は,以下のとおりです。

  • 被害者が死亡した場合 金1300万円
  • 被害者の病気が,管理区分4の場合 金1150万円
  • 被害者の病気が,管理区分3の場合 金950万円
  • 被害者の病気が,管理区分2の場合 金550万円

弁護士に相談することで,アスベスト被害の被害者の方,あるいは,家族の方は,損害賠償金を受け取ることができます。

連絡先は,0120-643-663(フリーダイアル)
「アスベスト被害の相談」とお伝えください。
プロの弁護士が対応します。

電話の前に必ずこちらを読んでください。

よくある質問と回答

質問 どのような被害者が補償を受けられるのですか?

回答 昭和33年~昭和46年までの間に,石綿(アスベスト)を取り扱う工場に勤務していた方が対象となります。
昭和33年~昭和46年のうち,数年間勤務していた方でも補償を受けられる可能性はあります。


質問 労災保険を受けているのですが,それでも補償を受けられますか?
回答 労災保険とは別口で,国からの補償を受けることができます。ですので,労災保険を受けている方も,請求できます。


質問 当時,働いていた工場は,すでに倒産してしまって,今はなくなっています。それでも補償されますか?
回答 はい,すでに会社が倒産していても,請求できます。


質問 被害者は,すでに死亡しているのですが,それでも請求できますか?
回答 はい,ご本人さんが死亡している場合であっても,遺族の方が請求できます。


質問 弁護士費用はどうなりますか?
回答 弁護士費用は,以下のとおりです。
法律相談 0円
初期費用 0円
報酬 受け取った金額の20%
実費 印紙代・郵便切手代


質問 請求できなかった場合には,弁護士費用はどうなりますか?
回答 当事務所では,「成功報酬」制度の利用が可能です。
請求に成功した場合だけ,報酬を支払えばいいのです。
もし,請求できなかった場合には,報酬は0円でいいのです。
ですので,最悪の場合でも,0円であり,マイナスになることはありません。
安心して,ご相談ください。


質問 法律相談をしたら,裁判をしないといけなくなりますか?
回答 法律相談をしたからといって,裁判を強制されることはありません。
法律相談だけのご利用も大歓迎ですので,どうぞ,お電話ください。


メールフォームからのお問合せ

メールでのお問合せは、下記のフォームからお願いいたします。
メールをいただきましてから48時間以内にご返答いたします。

お名前  例)山田太郎
お電話  *半角英数
メールアドレス  *半角英数
ご相談内容

アスベスト被害を受けた方
石綿肺と診断された方
中皮腫と診断された方
びまん性胸膜肥厚と診断された方

電話番号は,0120-643-663(フリーダイアル)
「アスベスト被害の相談」とお伝えください。
プロの弁護士が対応します。

電話の前に必ずこちらを読んでください。


吉田泰郎法律事務所

ご案内メニュー

ページの先頭へ
Copyright©2013 Yoshida Yasuro Law office.ALL RIGHTS RESERVED.