問題社員には正しい対策がある!……問題社員対策セミナー」を開催しました

      2019/07/30

sihousiken

「問題社員対策セミナー」を開催しました

吉田泰郎法律事務所の開催で、一般企業様向けの問題社員対策セミナーを開催いたしました。

香川県下から22社という非常に多くの企業の方が参加されました。メーカー、サービス業、病院、販売店、その他多種多様な業種の方がお越しになりました。

最近は、労働問題は世間から非常に注目されています。労務問題を発生させてしまった会社は、ブラック企業のように扱われてしまうという風潮があります。

人材確保の観点からも、企業にとっては、労務問題は大きな痛手で「発生させてしまったら負け」というところがあります。

そこで重要になるのが、いかに労務問題を発生させないかということです。

weicome

弁護士としては、労務問題を発生させないために、正しい労務についての社員研修などが必要であること、労務問題が発生する前に、事前に書類を整備しておくことを強く推奨しています。

参加された企業の方からは、

「問題社員対策には、やり方があるということが良く分かった」

「実際に発生した労働の裁判を話していただけたので、とても分かりやすく勉強できた

「労働問題が発生する前から、普段の準備が大事なのだということが良く分かった」

「今回出席した自分だけでなく、会社全体で取り組んでいくべき問題だと思った」

という感想、喜びの声をいただきました。

 

今後も、香川県下の企業の経営のために役に立つセミナーを開催して、経営者に寄り添う弁護士でありたいと考えています。

 - ニュースレター