「 弁護士の横顔 」 一覧

sangokushi

二回試験…私が弁護士になるまで13

  二回試験とは司法研修所の卒業試験です。   私たち53期は,戦後50年間変化のなかった旧制度から新制度への移行期となり,今まで「常識」で ...

kensyuu

後期修習…私が弁護士になるまで12

司法修習生は実務修習を1年経験したあと,埼玉県和光市にある,司法研修所に戻ることになります。   ですので,京都から埼玉まで引っ越しが必要となります。 ...

goukaku

就職活動…私が弁護士になるまで11

弁護士志望の司法修習生は修習の合間をぬって就職活動をします。   今では、法律事務所の求職活動には、業界団体が求人サイトを開設するなどしてサポート体制 ...

saiban

裁判修習…私が弁護士になるまで10

  裁判修習 弁護,検察,裁判,と法曹三者をまわる司法修習のうち,裁判修習では,裁判官 と一緒に行動し,法廷傍聴,判決の下書きなどをおこないます。 & ...

saiban

実務修習…私が弁護士になるまで9

  司法修習生は,東京で集中的に前期修習を経験したあと,日本各地に分散して実務修習を受けます。   裁判所,検察庁,弁護士の三者の実務を合計 ...

中之島公会堂で説明会

司法修習生になりました…私が弁護士になるまで8

  司法試験に合格したあと,弁護士,検察官,裁判官のいずれかへの進路を決定するまで,司法修習生となります。 司法修習という制度は,アメリカの制度を参考 ...

goukaku

司法試験合格…私が弁護士になるまで7

平成10年10月に論文試験の合格発表がありました。 当時通っていた司法試験予備校の「早稲田セミナー」の掲示板で,自分の名前を合格者欄に確認したときは,感動という ...

sihousiken

最大の難関「論文試験」…私が弁護士になるまで6

司法試験の最大難関とされていたのは毎年7月の論文試験でした。 2万人~3万人の短答試験受験者のなかから論文試験まで進むのは毎年2千人程度でした。 当時の論文試験 ...

roppou

人生の選択…私が弁護士になるまで5

司法試験をめざした私は,大学4年のときに、人生の岐路に立たされました。 人生の岐路とは,就職活動をするのか,司法試験一本にしぼるのか,という選択です。 &nbs ...

img_yoshida

早稲田セミナーを選んだ理由…私が弁護士になるまで4

早稲田セミナーを選択した理由は,当時,弁護士の「小塚先生」という方が,初心者にわかりやすい「小塚一刀流」と銘打った講座をおこなっていたからです。 当時,私は,「 ...