アスベスト被害の報道について

yoshidabig

アスベスト被害について、このようなニュースが流れていました。 ‥‥以下引用‥‥ 大阪アスベスト(石綿)弁護団は18日、工場労働者に対する国の賠償責任を認めた2014年の「泉南アスベスト訴訟」の最高裁判決後、石綿を扱った全 … [Read more…]

平成30年5月9日 アスベスト被害の国家賠償の和解が成立しました。

201

高松地方裁判所で、アスベスト被害の和解が成立しました 弁護士吉田泰郎がおこなっていた裁判のひとつが和解となりました。 高松地方裁判所に裁判を起こしていた事件です。 アスベスト被害で死亡した遺族からの、国家賠償請求です。 … [Read more…]

旧日本エタニットパイプ高松工場の件で国家賠償請求が和解となりました。

img_2015.jpg

平成28年12月21日に,弁護士吉田泰郎が原告代理人をつとめていた,国家賠償請求について,国との間に和解が成立しました。 国が,アスベスト被害についての責任を認めて,被害者の遺族2名に対して,合計1430万円および遅延損 … [Read more…]

大阪泉南アスベスト訴訟

大阪泉南アスベスト訴訟は、大阪府南部・泉南地域の石綿(アスベスト)工場の元労働者やその遺族の方々などが、石綿による健康被害を被ったのは、国が規制権限を適切に行使しなかったためであるとして、損害賠償を求めた事案である。 こ … [Read more…]

アスベスト被害救済制度の枠組み

石綿肺(アスベスト肺)とは 石綿肺(アスベスト肺)はじん肺の一種の不可逆性の疾病である。 石綿肺は,主として職業性暴露によって,肺にびまん性間質性の線維症を主として症状が発生し,線維化が進展すると拘束性喚起障害,ガス拡散 … [Read more…]