吉田泰郎法律事務所 吉田泰郎法律事務所
トップページ > 法律情報 > 加工委託契約書書式

法律情報

法律情報

このページはリンクフリーです。このページの書式は自由に加工・改変してかまいません。ただし、この書式を利用した結果発生した全ての損害について当事務所は全く責任を負いません。

Wordファイルのダウンロード
(このサイトの文書がWordファイルでダウンロードできます)

加工委託契約書書式

○○○○株式会社(以下「甲」という)と○○○○株式会社(以下「乙」という)とは、商品の加工の委託に関して、次の通り契約する。

第1条(契約の成立)甲は、乙に対し、甲の商品である○○○○の加工を委託し、乙はこれを承諾した。


第2条(原料の供給)甲は、乙に対し、本加工に必要な原料を供給する。


第3条(加工指図)甲は、乙に対し、加工指図書を交付し、乙は、同書面に従って加工する。


第4条(納入期日)甲は、乙に対し、加工指図書の交付とともに納入期日を指定するものとし、乙は、同期日までに、甲指定の場所で甲の検査を経たうえ、合格品を納入するものとする。


第5条(原料の検査)乙は、甲の供給した原料を直ちに検査し、瑕疵のあるときは直ちに甲に報告し、甲の指示を受ける。


第6条(所有権の帰属)甲の供給した原料、仕掛品、完成品とも、すべて甲の所有とする。


第7条(加工代金)甲は、加工代金を別途定める加工代金表に従い毎月末日締切のうえ計算し、翌月10日までに、乙に対し支払う。


第8条(不合格の場合)加工品が、第4条の検査により不合格になったときは、その原料費は乙が負担するものとし、甲の請求に従って支払う。


第9条(外注の禁止)乙は、本加工業務を、甲の承諾なく第三者へ外注してはならない。


第10条(期間)本契約期間は、平成○○年○○月○○日までとする。

上記契約の成立を証するため、本契約書2通を作成し、甲乙各1通を保有するものとする。

平成○○年○○月○○日

住所
甲 ○○○○株式会社 印
住所
乙 ○○○○株式会社 印

吉田泰郎法律事務所

ご案内メニュー

ページの先頭へ
Copyright©2013 Yoshida Yasuro Law office.ALL RIGHTS RESERVED.